So-net無料ブログ作成
検索選択
たまに料理 ブログトップ
前の10件 | -

H22.1.2 謹賀新年 [たまに料理]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ひめねこ(第2子)はまだ入院中ですが、ようやく退院の見込みが出てきました。
今年はおちつかない年末年始ですが、お雑煮だけはきちんと作りました。

DSC00419.jpg

にんじん、ゴボウ、凍み豆腐(高野豆腐)、三つ葉、鶏肉、干し椎茸をそばつゆで煮たものです。 干し椎茸の戻し汁も出汁に加えていますし、凍み豆腐を入れることで、独特の風味が加わります。

DSC00420.jpg

今年は大根おろしといくら(紅白)、伊達巻き、紅白かまぼこ(以上、いずれも購入)と手抜きの正月料理です。
写真中央の青豆と数の子のおひたしは自作です。初めて作ったのですが、なかなか上手くできました。



練習の方は、引き続きお休み中です。
春には再開できると良いですね~。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.11.1 きのこのラグーソースパスタ [たまに料理]

今日のお昼はきのこパスタを作りました。

DSC00242.jpg

しいたけ、まいたけ、しめじをフードプロセッサーでみじん切りにし、白ワインコンソメで炒め煮にしたソースです。いつものトマトソースとかとは異なり、珍しい味です。

たまにはこういうパスタも良いなと思いましたが、きのこは良かれ悪しかれ癖があるので、味は結構好き好きかもしれません。あと、連続だと飽きると思います。

今回は在庫のきのこを使ったのですが、まいたけのほかにマッシュルームなどを使った方がパスタには合うかもしれません。まあ、生マッシュルームはあまりおいてありませんが・・・

あるいは、醤油を加えて和風きのこソースにするというのも良いかもしれません。 味を忘れたころ、また工夫を加えてチャレンジしてみようと思います。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.10.25 コーンクリームパスタ [たまに料理]

本日のお昼は具だくさんのコーンクリームパスタを作りました。

DSC00239.jpg

たっぷりコーンのほかに、ベーコン、タマネギ、白菜、マッシュルームが入っています。
オリーブオイルで具材を炒め、生クリーム100cc+牛乳200ccを加え、さらに若干鶏ガラスープの素(小さじ4分の3くらい)を入れて味を引き締めました。

タマネギ、白菜、コーンの甘みが出て優しい味です。(^-^)


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.10.11 ベーコンとしめじとタマネギのトマトパスタ [たまに料理]

今日の夕食はトマトパスタです。

DSC00169.jpg

定番のベーコンと、タマネギ、しめじを使いました。いつもは固形スープの素で味を調えるのですが、今日は昆布だし粉末をを使ってみました。固形スープの素のときよりも、味がまろやかになる感じがします。

やっぱりトマトパスタは良いですね~。たまに食べないと(というか、作らないと)何となく落ち着きません。

DSC00165.jpg

野菜のさいころ切りスープといっしょにいただきました。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.10.10 いわしつみれ汁 [たまに料理]

今日はいわしつみれ汁を作りました。

DSC00159.jpg

これもフードプロセッサーが大活躍の料理です。
スーパーでいわしを開きにしてもらったので、ぶつ切りにしてネギ、ショウガ、酒、醤油、味噌と一緒にフードプロセッサーで挽くだけでした。楽々です。

だし汁に醤油、酒を加えた煮汁につみれを落とし入れて、にんじん、ごぼう、しいたけ、ネギと一緒に煮てできあがりです。

市販のつみれよりもふわふわの柔らかさで、味も抜群で大成功した。

DSC00158.jpg

こんな感じのヘルシーな夕食になりました。副菜はがんもどきとキャベツの煮物です。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.10.3 キャベツとベーコンのトマトパスタ [たまに料理]

今日の夜は、キャベツとベーコンのトマトパスタを作りました。

DSC00139.jpg

フライパンニンニクを包丁の腹でつぶしたものを入れてオリーブオイルでいため、ベーコンとキャベツ(いずれも短冊切り)を加えてさらに炒め、十分にしんなりしたところで白ワイン50cc、固形スープの素1つ、トマト水煮缶1つを加えて10分ほど煮ました。
ちょうど煮ている間に、パスタがゆであがるので、あとは火を止めたフライパンの中でよくあえます。

トマトパスタは作りなれているので、サクサクと作れました。

ちなみに、トマトというとBLT(ベーコン、レタス、トマト)がよく合う組み合わせですが、トマト、キャベツ、ベーコンの組み合わせもなかなかいけると思います。そういえば、ロールキャベツをベーコンと一緒にトマトスープ味で煮るのも美味しいですよね。

DSC00140.jpg

つけあわせのサラダは、自家製プチトマトとモツァレラチーズのサラダ。ドレッシングはエクストラヴァージンオリーブオイルをかけただけですが、これがなかなか美味しいのです。

トマトづくしの夕食でした。(^-^)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.9.22 ハンバーグ再び [たまに料理]

今日は先週に引き続き、ハンバーグにリトライです。

DSC00046.jpg

今日は和風ハンバーグ。大根おろしとぽんす醤油です。

今回は道楽料理として、なんとすき焼き用の牛肉200gを使い、豚バラ肉100gと一緒にフードプロセッサーで挽いてタネを作りました。前回は50回断続的に挽いたのですが、今回は80回と多めに挽きました。
当然の如く粗挽きにはなりませんでしたが、ふわっふわのハンバーグができて大満足でした。やはり、肉が良いと味も良いですね~。

ちなみに、すき焼き用牛肉200gと豚バラ肉100gで4人分(4枚)のハンバーグができます。
すき焼き用牛肉200gをすき焼きとして食べたら、いいところ2人分です。
考えようによっては、すき焼き用肉をすき焼きで食べればあっという間に食べてしまうところ、豚バラやつなぎと混ぜることでボリュームが出て、しかも美味しいハンバーグができると思えば、ハンバーグに良い肉を使うのも選択の1つなのかもしれません。

まあ、毎回すき焼き肉を使うわけにはいきませんが・・・


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.9.13 ハンバーグ [たまに料理]

今日は久しぶりにハンバーグを作りました。

DSC04785.jpg

今回もフードプロセッサーが大活躍です。
ひき肉ではなく、薄切り豚肉と一口大のカレー用牛肉をフードプロセッサーでミンチにして種を作りました。ちょっと挽きが甘くて、特に牛肉が超粗挽きになってしまいましたが・・・

ハンバーグというと、大抵のレシピはタマネギを炒めて、さましてから挽肉と混ぜることになっています。
フードプロセッサーで楽につくるためには、このタマネギだけ別行程(しかも炒める)というのはいかにも二度手間です。かといって、タマネギも肉もそのまま一気にミンチにしてしまうと、タマネギの水分が出てきて柔らかすぎる種になってしまいそうです。

そこで、いろいろなレシピを調べたうえで、タマネギを一口大に切ったうえでレンジで1分加熱して、それを肉とともにフードプロセッサーで挽いてみました。
種の堅さ、できあがりの柔らかさは思ったとおりの出来具合でした。

焼き方もかなりうまく行きました。
次は、牛肉も薄切り肉にしたうえで更に挽く時間を長くするか、はじめから挽肉を使って作ってみたいですね。

付け合わせは、野菜の白ワイン蒸し。野菜とキノコをオリーブ油で炒めたあと、白ワインで30分ほど蒸し煮にしたものです。実はハンバーグよりも時間がかかっています。
洋食の付け合わせ野菜というと、どうしてもグラッセなどバターを多く使ったものになってしまいますが、今日の付け合わせはとてもヘルシー・ローカロリーです(ちびねこ受けはよくありませんでしたが・・・)。

手持ちのレシピでは、レンコンをつなぎに使うハンバーグもあって、そちらも作ってみたいです。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.9.6 コーンクリームパスタ [たまに料理]

今日の夜は、余っていた生クリームを使ってコーンクリームパスタを作りました。ベーコン、コーンの缶詰、タマネギを使ったクリームパスタです。

DSC04782.jpg

オリーブオイルでタマネギみじん切り(フードプロセッサー使用)、ベーコンを炒め、生クリーム+牛乳を加えてコーン缶を加えて少し煮て、パスタのゆで汁で味を調えたものです。

今回はコンソメで味をつけなかったので、色は綺麗な白色なのですが、味付けはちょっと塩加減が弱い感じでした。その分、粉チーズをたくさんかけていただきました。

DSC04780.jpg

付け合わせのサラダ自家製トマトとキュウリのサイコロサラダです。 これもフードプロセッサーを使ったオニオンドレッシングでさっぱりといただきました。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

H21.8.30 スパイスカレー [たまに料理]

今日は久しぶりにカレールーを全く使わないスパイスカレーを作りました。

DSC04776.jpg

先日購入した秘密兵器が大活躍です。

 

タマネギ3個半、ボウルいっぱいのみじん切りがあっという間に楽々できあがりです。
ついでにニンジン1本、ショウガ、ニンニクのみじん切りもサクサクでした。
 

DSC04777.jpg

ピザ皿に盛りつけしてカレーランチ風。

ちなみにこのカレーは、野菜みじん切りを炒め、スパイスを加えて炒め、更にトマトピューレを加えて炒めることでカレーペーストを作るというものなのですが、スパイスはターメリック、コリアンダー、クミン、パプリカを調合しています。パプリカは、辛くなくするために、レッドチリペッパーの代わりに使っています。

カレーペーストができると、それで肉を炒め、水を加えて煮ることでカレーにします。
今日は合い挽き肉でキーマカレーにしました。以前の行きつけのカレー屋では、キーマカレーにグリーンピースが入っていたので、それを真似ています。

黄色いご飯はターメリックライス。サフランライスだと香りも良いのですが、ターメリックライスの方が手軽です。
白いのはチャパティ。小麦粉を練って焼いただけのものです。ナンよりもずっとあっさりしています。

DSC04778.jpg

付け合わせのサラダは、トマトとキュウリのバジルソース。キュウリは自家製です。バジルソースのバジルも自家製です。トマトは残念ながら自家製のストックがありませんでした。トマトも自家製ならまさに「自家製野菜のサラダ」になったのですが。

カレーペーストはあと3回分冷凍することができました。近いうちにまた楽しめそうです。

それにしても、前回のミートソースといい、今回のスパイスカレーといい、フードプロセッサーは野菜みじん切りに本当に大活躍です。今度はドライカレーでも活躍してもらえそうで、みじん切りが面倒くさくてあまり作れなかった料理が、よりお手軽に作れるようになりそうです。

あとは、ハンバーグや餃子など、肉と一緒にみじん切りにする料理がどの程度効果的かですね~。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - たまに料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。