So-net無料ブログ作成
検索選択

H24.8.16 トマト検査結果 [たまに土いじり]

その後、トマトの収穫が続きました。

7/15収穫分
DSC02997.jpg

7/21収穫分
DSC02998.jpg

7/28収穫分
DSC03006.jpg

7/30収穫分
DSC03016.jpg

8/9収穫分
DSC00296.jpg

8/14収穫分
DSC03067.jpg

というわけで、ここまででようやくトマト収穫量が1kgとなりました。

 

ちなみに、7/29時点での菜園の状況はこんな感じです。

DSC03008.jpg

菜園南側:トマト、バジル

DSC03009.jpg

菜園中央部:キュウリ、葉ネギ

DSC03010.jpg

菜園北側:トウモロコシ、アサガオ(虫除け用)

トウモロコシは、収穫が終了しましたが、
いずれにしても食べられる程はとれませんでした。

DSC03015.jpg

DSC03037.jpg

8本植えてこの6本収穫。しかも、ほとんど粒が抜けてしまっています。

トウモロコシは今回で3回目なのですが、
今年はアワノメイガの被害がほぼゼロだったという点では
もっともマシな結果でした。
が、食べられるには至らないという状況です。

予想される問題点としては
・そもそも8本では少なすぎて受粉がうまくいかない
・初期に肥料をやらなさすぎた
・もう少し期間をずらして植えて、受粉しやすくすべきだった
などが考えられますので
来年もう1回チャレンジしてみたいと思います。
それでもダメなら、トウモロコシでないものに切り替えますかね。

キュウリは本日現在まだつるが伸びてはいませんが
まあ一応育ってはいます。
こちらは、種蒔きに1回失敗し、2~3週間遅れてしまったのが
今も響いている感じです。
キュウリは過去に成功しているので
来年はもう少し早く種蒔きをすれば、
もう少しまともに収穫が期待できるでしょう。

 

それにしても何故かトマト(だけ)は毎年上手く育ちます。
水も肥料も少なめにしているのが返って良いのかも知れません。
トマトの合間に植えているバジルも、今年は順調です。

 

さて、先ほど書いたとおり、トマトの収穫量が1kgを超えたので
いよいよ放射性物質の測定に出しました。
現在、市内の公民館等で持ち込み検査ができる状態になっています。
1kg収穫をため込むのは家庭菜園ではなかなか大変です。
トマトは冷凍保存できるので何とか1kgため込みましたが、
冷凍庫の場所を取ってしまい、大変でした。

結果はめでたく「検出せず」でした。

DSC03068.jpg

こんな感じで結果が郵送されてきます。

トウモロコシはもともと1kgには達しないだろうと思っていましたが、
キュウリはスライスして塩もみして冷凍できるので
何とか今シーズンに測定したいところです。
予定では十分1kgたまる予定だったのですが
今のままだとそもそも収穫できるのか自体、怪しいですね・・・

意外と、バジルはシーズンの終わりに全て採取すれば
1kgに達するかも知れません。

こんな感じで今年の家庭菜園は進んで行きそうです。

 


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 1

green_blue_sky

なにも検出されないのはよかった。
トマト、今頃はおなかのなかでしょうか??

残暑が厳しいですね。
体調にお気をつけてお過ごしください。
by green_blue_sky (2012-08-17 06:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。