So-net無料ブログ作成

H21.1.18 練習(らいむ) [ヴァイオリンを弾いてみる]

今日は長い間待ちかねたヒラリー・ハーンのリサイタルでした。
往復合計8時間ほどの移動でしたが、素晴らしいリサイタルで大満足でした。
今回のリサイタルは、実は私は1曲を除いて全て知らない曲だったのですが、ずっと聴き入ってしまいました。

特に重音の安定した美しさに唖然としました。前回はシベリウスのコンチェルトだったのですが、今回はピアノとのデュオですし、無伴奏曲もありましたので、ヒラリー・ハーンの音色を前回よりも堪能できました。

終了後、サイン会があり、持参したバーバーの協奏曲の楽譜にサインをもらいました。

DSC03953.jpg

次の機会を楽しみに待ちたいと思います。

・基礎練習
  第5ポジションの練習、カイザーⅢ4

・曲の練習
  バッハ無伴奏 プレスト


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 3

green_blue_sky

リサイタルに往復8時間、お疲れ様でした。
楽しいひと時。
サインも、これで月曜日から仕事に張りが出ますね(^○^)
by green_blue_sky (2009-01-18 23:19) 

nyankome

>往復合計8時間ほどの移動
凄い距離ですね。
でも、それだけの価値は十分にありますよね。

私は最初の音が出たときに、凄いオーラが出ていると感じました。
素晴らしい演奏家です。
by nyankome (2009-01-18 23:19) 

c-tail

◆green_blue_skyさん、nice!&コメントありがとうございます!
そうですね、一年に1回くらいこういうリフレッシュの機会が欲しいです。

◆nyankomeさん、nice!&コメントありがとうございます!
私も様々なヴァイオリニストのコンサートに行きますが、私的にはヒラリー・ハーンは中でも別格です。
音色だけでその人が分かるというのは素晴らしい演奏家ですね。
by c-tail (2009-01-19 21:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。